kugenuma.netインタビューは塩坂信康プロのインタビューから一年以上たってしまいました〜。
すみませ〜ん。それでは、久々のインタビューは鵠沼のロングプロ、トリッキーなライディングで見ている人を沸かせる石塚晃プロです。
波のない日曜日私は晃君とホームであるUSAサーフで待ち合わせました。ちょうど昼飯時でもあったのでランチミーティングという事でUSAサーフの裏道にあります最近できた5丁目という食堂?に向かいました。
晃君は魚の定食、私はパスタのランチを注文し食べながらインタビューさせていただきました。


石塚 晃(いしづか あきら)

DATA 197136日生れ O レギュラー
【ホーム】"鵠沼、新島"
【プロ合格年】1996
スポンサー
【ボード】
SECRET
【ウェット】BODY GLOVE WETSUITS
THE USA SURF/Destination/ima 
2005年のレイティング9
2006年のレイティング12


青字 E.T
黒字 石塚プロ

家族構成は?妻と2人です 一日の予定ってどんな感じですか?昼前、波チェック、お仕事のリペア、シェイプ(波がヒザあればサーフィン)日が暮れるまで海にいますねー。週4日位は家で夕飯食べてますよ。月曜は、お仕事のみお休みで仕事している時とほぼ同じスケジュールでつねにサーフィンですね。サーフィン 石塚晃 湘南 鵠沼ありふれた質問ですがサーフィンを始めたきっかけは?近所に憧れのお兄さんがいて、そのお兄さんが暴走族からサーファーになり同じ道をたどりました。始めたのは小6の冬、借り物のボードで始めました。当然その時はショートボードですよ。自力で学んでテイクオフまで1年はかかったかなー。そーそー、その時代はそんなもんだよね、俺もそうだったもん。<左の写真ですがご本人から提供の16歳、吉浜、本人ご提供だけにこんな写真は雑誌等には載らない超レア写真ですよ、しかしこの頃の板でこのライディングはさすがだね>鵠沼では、ロングとショートの共存共栄についていろいろ語られている昨今ですがどのように思っていますか?千葉、片貝のように暗黙の了解でショートとロングが分かれられれば理想、ロングはショートに波を譲りましょうよ!!その通りだね、特に河口から銅像まではうまく譲り合いでやってもらいたいと思うね。何しろ俺もロングだけど少しはロングは遠慮すべきだと俺も思うよ。 鵠沼は何故ロングが多いと思いますか?波がロング向きだからだと思います。最近子供達がたくさんいますがどんな風に考えていますか?最高!!自分が子供の頃してもらえなかった事を今の子供達にしてあげたいと思ってます。子供の視線でもっと子供達を伸ばしてあげましょう!!その通りだね、それこそもっとキッズに乗せてあげましょうよ!!子供と張り合ったってしょうがないでしょ。次乗れー位言ってくれる位大人はゆとりが欲しいですよね。 プロの目から見た最近のサーフィン業界事情について? 売りっぱなしの店はやめてほしいですね、店のライダーはお店のお客さんを見てあげるべきです。コンテストに勝てば良いだけがライダーではないと思いますねー。サーフィン 石塚晃 湘南 鵠沼ごもっともです。これが出来ないならライダー降りたほうがいいよね。 今、自分で一番調子の良い板のサイズを教えてください。今乗っているのは軽くてエッジの立っている板ですよ、フィンとかも自分にあったフィンセッティングをしたほうがいいですよねー。本当に知りたい人は俺のところまで来い!!今度、板持ってくるからフィンセッティング教えてねプライベートは何して遊んでますか?自宅で皆でウイイレ10(ゲーム)!!釣り、昔からサーフィンしている仲の良い友達と遊んでいます。<右の写真はご本人提供のショートプロになる1年前の22歳、カリフォルニア サンディエゴ>リペア工場などの仕事について。時間を有効に使いリペアしたい、俺の師匠は日本一なのでリペアに自信あり!!リペアを希望する場合はUSAサーフまで・・・。USAサーフ以外のボードもOKだし、見積もり無料、最初の見積もりの値段以外の金額には絶対なりませんよ、明瞭会計も自慢です。そうなんだよね、リペアって仕上がってくると値段が変わっちゃってる時あるんだよねー、そりゃー修理工程で、ありゃー思ったよりひどかったってことはあると思うんだけど晃君のリペアみたいに明朗会計はいいよね。 将来について 将来的にはシェイプもやりますよ!!只今、練習中です。将来は、シェイプで活動したいですね。そん時は小波用ETスペシャルよろしく!! 初心者の人たちにアドバイス 上手くなる前にルールからじゃないかなー。そのとおりー!自動車の運転と同じですよ!!。海は海のルールがあって、その海にはローカルのルールがあるのでローカルのルールは守りましょう。ルールがわからない人は近くのショップで聞きましょう。やっぱローカルの問題は今の時代といってもこれだけは永遠に残してもらいたいですね。 じゃー、ローカルって何? 自分の庭だから大切にしている人じゃないですか、だから皆で掃除とかしているのを見かけたら手伝いましょうよ!ビーチに座っていて自分のゴミだけでなく目の前のゴミも一緒に持っていこうよサーフィン 石塚晃 湘南 鵠沼!!タバコの吸殻は自分で処理しましょうよ!たまに、タバコくわえながらウエット着て板持って歩ってる奴がいるけどその吸殻何処すてるのよ、そのままビーチに捨てるのだろうから俺は許さないですよ!!ちゃんと注意しますよ。だから、そーやって自分達の庭を守っていくのがローカルじゃないかな。好き勝手にサーフィンだけやってハイ、さようならは違うと思いますねー。それと、自分が他のポイントに行ったときはやはりそこのローカルを自分もたてますよ。<左の写真もご本人のご提供です。本人談「福島県岩沢です、ロケーションが良いでしょー、あと少しわかりづらいのですが後ろ足がノーズにかかってるんですよ、面白いかと思ったので使ってください。」>来年度に向けての抱負 下から若いのが出てきているけど体力は負けるけど技術は負けないのでかかってこい!!いいねー晃君カッコイイ! kugenuma.netについて? 賛成ですよ。もっと大きくして下さいよ。ありがとね。例えば、大会やったり、kugenuma.netならではのプロのスクールやったりね。それには、自分も協力しますよ。皆で盛り上げましょうよ。なかなかイベントやるのは難しいんだよねー!将来的にはいろいろ考えてますけどね。下の写真もご本人のご提供ですがプリントが1977年となっていたので彼も何歳だか不明と言っていましたがきっと6歳の時だと思います。この写真も絶対雑誌には載らないでしょー!なので少し大きめにしておきました。当然、前でお決まりのポーズをしているのが晃プロです。この時からこのポーズかよって少し突っ込みを入れときます。ちなみに後ろの子は誰だか不明のようです。

サーフィン 石塚晃 湘南 鵠沼
ちょうど、お友達の榎本プロも遊びに来ていたので記念ショット
インタビューを終えてのE.Tの感想
私の晃君のイメージはコミカルでトリッキーなサーフィンをするので失礼だけど少しおちゃらけた奴かなーって思っていました。しかし、何度かインタビューを交えてまじめにお話していると凄くまじめで将来もちゃんと考えているしとってもまじめなナイスガイでした。彼の周りには子供から沢山の友人がいつもいる理由がわかりました。年は7つ位彼の方が下なのですがどっちが大人なのか話していて解らなくなる程でした。皆に声をかけてとってもフランクでサーファーのお手本みたいな彼でした。これからも私とも仲良くふざけられる仲でいてくれる事を私は望んでいます。晃君ありかとう・・・。
石塚晃プロのご好意により写真とかご提供いただきましたので写真等の転載は絶対にしないで下さい。
kugenuma.net配信2006年11月12日
2008年1月3日訂正更新